検索ヒント
HOME > はじめてのアパート暮らし > 賃貸契約の流れ

賃貸契約の流れ

賃貸契約の流れは次のようになります。

1.申込
どこの不動産業者でもそれぞれの会社ごとに申込用紙をおいています。その申込用紙に必要事項を記入するのですが、一般的な内容は次のとおりです。
○住所○氏名○生年月日○勤務先○保証人○同居者名○その他
2.審査
申し込みを受けましたらその人にアパートを貸してもよいか審査します。
不動産業者としましては誰にでも部屋を貸すという分けにはいきません。暴力団関係やカルト集団、その他にも収入や様々な面を考慮して、すでに入居されているお客様やこれから入居するお客様が、同じアパートの住人に不安を抱かないよう最大限考慮する必要があります。
3.契約書の作成
審査に通ると契約書を作成します。重要事項の説明を受けたうえで契約内容をよく確認し、借主、連帯保証人、貸主、不動産業者がそれぞれ署 名捺印します。このとき、借主、連帯保証人には住民票や印鑑証明を求められる場合がありますが、その場合は不動産業者から事前に連絡されます。
4.契約金の支払い
契約締結と同時に契約金を支払います。
5.鍵の引渡し
入居前に鍵をもらってください。
6.引越し
後は引越しの準備です。
多くの不動産業者の窓口には引越し業者のパンフレットが置いてありますので是非ご利用下さい。割引サービス等の特典が受けられます。また、人手も有りお金 をかけずにやる場合はただただ気合の一言です。荷物を持って階段をよじ登ることも終わってしまえば良い思い出になることでしょう。皆さんがんばってくださ い。
「聞くだけ」「見るだけ」でもどうぞお気軽に!
お問合せはこちらへ
お電話でのお問合せはTEL.0263-36-4040まで。営業日/月~土 9:00-18:30(土曜日のみ17:00まで)
沖商会のtwitterへ

沖商会 OKIビル外観
会社情報   アクセス

アパート、マンション、テナント、一戸建住宅の賃貸や中古住宅、売土地などのことでしたら沖商会にお任せください。

不動産の沖商会
長野県松本市大手2-3-7 OKIビル1階
TEL.0263-36-4040 FAX.0263-35-5633
E-mail.otoiawase@oki-fudousan.co.jp

このページのトップへ