不動産の沖商会 > 沖BLOG > その他 > 久しブリーフの大事故
2012年02月20日

久しブリーフの大事故


昨夜、管理物件の入居者から「すごい勢いで水が出てます!!!」と連絡が

 

上の階の給湯器が破裂し、水が流れ出してました。

 

入居者が電気を止められて、-10℃の冷え込みで見事に破裂。

 

今朝は出社後すぐに本人と連絡を取り、お説教。

 

大家さんや被害を受けた入居者に説明し、頭を下げて回りました。

 

当の本人は実家に帰っており、こちらに戻るのは28日とか・・・:evil:

 

賃貸契約書にも12月から4月までは電気を止めてはいけません、と書いてあるのに知らなかったの一点張り。

 

ほとほと疲れ果てました。

カテゴリーアーカイブ

沖商会のtwitterへ

沖商会 OKIビル外観
会社情報   アクセス

松本市、塩尻市、安曇野市の不動産なら
「沖商会」におまかせください。

有限会社 沖商会
長野県松本市大手2-3-7 OKIビル1階
TEL.0263-36-4040 FAX.0263-35-5633
E-mail.otoiawase@oki-fudousan.co.jp

このページのトップへ